がんばりすぎず、ふわふわ、るんるん、で生きていく

最低限の収入でもふわふわるんるんで暮らしたい、と思っている特に取り柄もない独身♀アラフィフ在宅ワーカーの日々徒然

今年の金運はとんとん、と見た……笑

【スポンサーリンク】

 年が明けたので、宝くじで運試しをしようと思いました。

 買おうと思っていたのは、新春運だめしくじ、だったのですが、1/22が天赦日と一粒万倍日が重なるので、それまで待っていたら、ネット販売は売り切れました。

 そこで浮かんだのが、ロト6。

 

 ロト6はいろんな攻略サイトがありますよね。ただ、攻略サイトを見ていても、ふだん買わない者にはちっとも意味不明でして……笑、運試しなのだから、自分で数字を選ぶのが本当なのだと思いつつ、買うからにはせめて買った分が帰ってくると嬉しいなー、とひとつの攻略サイトを選びました。

 

 はい、これもひとつの運試しかと思いまして……

 

 そこの攻略サイトは基本的にケータイサイトの有料会員向けに予想数字を公開してるのですが、通りすがりの人に対しても5通り分の数字を公開してくれてるのですね。

 

 うん、予算1000円の私にはちょうどいいぞ。笑。

 

 当初、新春運だめしくじは1枚200円×10枚=2000円、買う予定でした。確実に200円は帰ってくるように。でも、確実にも何も戻ってはこないロトの場合は、話は別でして、そこにかけられる予算は1000円かなー、と思いました。

 

 ということで、そのサイトに出ていた5通り分の数字をそのまま使わせていただくことに決定。

 

 この攻略サイトを選んだことが、私の今年の運試しですね。

 

 

 結果、5等の1000円が当たり、使った1000円が返ってきましたーーーー😄

 

 つまりは、私の今年の金運は、とんとんだな、と。

 

 いや、有料会員にもならず、5等が当たれば、むしろ、いい方かもしれない? 私が選んだ数字ではないけれど、5等だって、なかなか当たりませんよねぇ?

 

 うん、そんなに悪くないと思います。

 

 ということで、選んだのはこちらです↓

 

lotonum-web.com

 

 いろいろ見てみた感じ、このサイト……って、元は雑誌なんですね。しかも、割といいお値段の雑誌。1000円当たったら、いろいろ読んでみたくはなるけれど、性格的にハマったら、えらいことになるのは予想がつくので、時々……ときどーき、また利用させていただこうかなー、と思います。

 

 

 

 ちなみに、知人の職場の上司が、年末ジャンボで100万円当たったそうなのですが、その後、移動(降格)になったそうで……ほんと、いいことと悪いことって交互に来るんだなあ、と思いました。まあ降格になる理由は本人の働き方にあるわけなので、宝くじが当たったせいってわけではないのかもしれませんけど。

 

 

 

 本当は、天赦日と一粒万倍日が重なる1/22から新品の財布を使い始めようかと思ってたんですが、春財布=張る財布、は、やはり立春が過ぎてからがいいのでは、と思い、次の天赦日と寅の日が重なる2/5から使い始めることにしました。

 

 財布は、最初パール(レビューによればライトグレー)にしようと心が動いてたんですが、これから3年は使うし、土壇場でピンクに変更しました。↓

  今、北向きの暗い場所で寝かし中です。今はもう売られてないようなのですが、お札のような紙が100枚重ねられて、上と下に本物の一万円札を入れて、100万円に見えるようにし、財布に入れてあります。『この財布はこの厚みが普通なんだよ~』と言い聞かせる期間ですね笑。

 

 それよりも家のいらない物を捨ててすっきりさせた方が、金運には良さそうなんですけど、それが出来たら苦労はしないので……😅 

 

 

 

【スポンサーリンク】