がんばりすぎず、ふわふわ、るんるん、で生きていく

最低限の収入でもふわふわるんるんで暮らしたい、と思っている特に取り柄もない独身♀アラフィフ在宅ワーカーの日々徒然

どこにも行けないので、昔の旅を思い出すPart.1~桜編

 とうとう、出稼ぎ先のシフトが名前のあいうえお順に減らさせていくようです笑。いや、私は聞いてないのでわからないのですが(もしくは元々シフトが少ないから言われないのか?)、社保加入組の名前のあいうえお順の上の方の人たちに打診があった模様。

 へぇ、去年シフト減らすのどうのの時には、社保組は抜きだったのに、と、新所長の判断がちょっと意外でした。

 みんなそれぞれに不満はあるようでしたが、去年、すでにシフトを減らされた私としては、特に何とも思いませんでした笑。しかも、今回は6割出してくれるようだし(去年はなかった)。

 

 ま、それはさておき、最近、お金のことばっかり書いていたので、気分を変えて……とはいってもどこにも出掛けられないので、ハードディスクをあさっていて見つけた昔の旅の写真でも載せようと思います。

 

 2007年4月半ば・新宿御苑

 

 もう13年前ですね。この年はソメイヨシノが見られなくて、八重桜を見ようと新宿御苑に趣きました。

 で、開園時間に合わせて行ったのですが、なぜか開園が遅れて入れませんで……しばらくたつと、礼服を着た人々が続々と出てきました。

 これって、今思うと『桜を見る会』だったのかしら? いや、確信はないけれど。でも、何か物々しい雰囲気だったんですよねー。

  

 新宿御苑に入ったのは、この時、初めてだったかな。昔、芝居の学校が2年目になると転居しまして、この新宿御苑の近くだったのです。でも、当時は新宿御苑に入ろうとか考えたことがなかったです。

 

 八重桜は見頃でした。

f:id:tukikanasoraomoi:20200419153957j:plain

新宿御苑2007.4

 

f:id:tukikanasoraomoi:20200419154045j:plain

新宿御苑2007.4

f:id:tukikanasoraomoi:20200419152606j:plain

新宿御苑2007.4

f:id:tukikanasoraomoi:20200419152456j:plain

新宿御苑2007.4

 

 昔、高根公団というところに住んでいた時、大通り沿いに八重桜が植えられていたんです(今はたぶんないです)。でも、その時は、八重桜がちゃんと手入れされてなかったせいなのかはよくわからないんですが、すごく暗くて重くて、あんまり綺麗だと思えなかったんですよね。

 だから、この時、新宿御苑で初めて八重桜が綺麗だと思ったのです。

 

 新宿御苑はものすごーく広いので、広いけどレンタサイクルとかあるわけではないので、全部を回ろうと思ったら、歩きやすい靴と飲み物は必須ですね。

 

 そういえば、入園料って値上がりしたんでしたっけ? 500円? この時は確か200円くらいだと思ったんだけどな。

 

fng.or.jp

 

 

 八重桜、今が見頃かしら? (今住んでる近くにないのでわからない)

 

 何はともあれ、桃色は、幸せな気分になります。春は嫌いだけれど、桃色(桜等の花)と水色(空)のコントラストは大好物です。

 

 今年も、どこかで桜を見ようと思っていたのですが、ソメイヨシノ以降はダメで、残念でした。まあ佐倉城址の河津桜を見たのでヨシとしましょう。

 

 いつも思うんですけどね、『今年の桜は今年しかないんだな』って。桜だけじゃなくて、全部(お正月もクリスマスも、夏も冬も秋も)ですけどね。

 

 来年があるからいい。来年また楽しみましょう。

 

 なんて気休めで言いますけど、そんな保障どこにもないからね。

 

 でも、仕方ないのです。こんなことにも、何か意味がある、と思わなければ。

 

 

 全然関係ないですが、今日、外でカタカタ音がするので見たら、1年以上も切れて放置されていた、うちの前にある街灯の電球を交換していました。

 

 ということで、早速、遮光カーテンを買いました。

 桃色と迷って水色にしました。

 寝室なので桃色と迷ったんですが(女性の寝室はピンクがよいらしい)、値段が水色の方が安かったんです笑。

 

 なぜカーテンか、というのは、また別の記事で書きたいと思います笑。