がんばりすぎず、ふわふわ、るんるん、で生きていく

最低限の収入でもふわふわるんるんで暮らしたい、と思っている特に取り柄もない独身♀アラフィフ在宅ワーカーの日々徒然

物置と小さい木枠の処分で2万円(消費税別)

↓これの続きです。

www.fuwafurun.com

 

 物置、今日、撤去されました。

  少しでも安くしたいな、と、この3日くらい、しこたま自分で処分して、(燃えるゴミだけで45リットル6袋くらい)何とか物置を空っぽにしました。

 

 でも処分しきれないものは、庭の一角に放置です。とは言ってもゴミ屋敷まではいかないです😅捨てて空いたところに、どうしても捨てられない(捨て方がわからない、とか、処分費が高い、とかそういう物)に詰め込んで……もう、これは、一生このままかも。

 

 まあ、後は、私がゴミになるものを出すか出さないか、だけだと思うので、これ以上ガラクタを増やさないようにしたいと思います。あとは、粗大ゴミで出せるかどうか、市に確認しつつ、捨てていくか、ですね。

 

 写真撮ろうと思ったんですが、何か自分で見ても気分悪くなるくらいの、えらい景色だったので、残したくないなーと、取りませんでした。

 

 

 さて、便利屋さがいらっしゃって、「結局、この空っぽの物置と、そこの使い道のない木枠だけでいいです」と言うと「あ、そうですか。なら、5千円引いて、2万円と消費税でいいですよ」

 

 え? あ? ああああ、消費税か!

 

 何せ、契約書がないもので笑、消費税を含めての値段なのか、確認しなかったーーーーーーーっ。

 

 私の頭ん中は消費税込みで2万5千円のつもりだったんですが💦

 

 まあ、私のミスなので……ブチブチ……と文句は言わず😅

 

 2万2千円、お支払いしました。


f:id:tukikanasoraomoi:20200520112031j:image

 

 

 まあ、これで、外壁塗装は、あとは、外壁の業者さんにお任せします。

 

 ほら~エアコンの室外機とかは、自分ではとても動かせないので。あとは、植木ね。植木は外壁の業者さんが何とかしてくれるらしいです。沈丁花以外、バッサリ切ってくれてもいいんだよな~笑。

 

 でもって、お金にならない不要品処分が、相当高くつくことがわかったので、うちの母の箪笥とか、父親の箪笥とか、放置することに決めました。中身空っぽですけど、その部屋自体、すでに物置みたいになってますし笑。

 一人だから、そんな部屋が一つくらいあっても、別に困りません😁

 

 あとは、親の寝室だな。ここは、母亡き後、父がわけわらないものをため込んでるので、とりあえず、畳が全部見えるように片付けなければいけません。って思いながら、2年経過😅これまでは放置してても困らなかったんですが、箏を出したじゃないですか。箏を弾く方はよくわかると思うのですが、箏って弾くまでが難儀なんですよね。

 ピアノのようにふたを開けたら弾けるってものではなくて、柱立てて、調子合わせてやっと弾ける。

 ゆえに、30年近く放置してしまったわけなんですけど。

 なので、この部屋は片付いたら、箏を置こうかな、と思ってます。その部屋が隣りの家に接近してる点だけが心配なんですけどね。雨戸閉めれば大丈夫かなあ? そのお隣さんの息子さん、割と夜遅くに重低音の音楽かけたりしてるしね。私は夜遅くに箏弾かないし。

 

 だから、頑張って片付けましょう、なるべく暑くならないうちに。