がんばりすぎず、ふわふわ、るんるん、で生きていく

最低限の収入でもふわふわるんるんで暮らしたい、と思っている特に取り柄もない独身♀アラフィフ在宅ワーカーの日々徒然

IDとパスワードを発行してもらいに出張発行場所に行こうと思ったけど辞めた話

 昨日、こんなものが届きました。


f:id:tukikanasoraomoi:20191103163315j:image

 

 『国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」で確定申告書を作成されてる皆様へ』マイナンバーカードやICカードリーダライタを持ってなくても、税務署でIDとパスワードを発行すれば、e-Taxが利用出来るようになりました、という案内です。

 

 

f:id:tukikanasoraomoi:20191103163544j:plain

 

 確か、去年からなんですよね、これ。去年は話に聞いたけど、よくわからなくてそのまま、紙で申告しました。

 そして、今年は封書まで送っていただき笑、興味はあるので読んでいたら、何と、画像にはあげてませんが、もう一枚紙が入っていて、11月には税務署でなくても、出張発行する、 と書いてあるじゃないですか。その主張発行場所は近くはないけど、税務署に行くよりは、便利な場所でやってくれる。開催日時は決まった日だけですが、その中で行けそうな日にちも発見。

 

 これは、行くかな?

 

 と、思ったんですが……改めて、暇つぶし……に書類の隅々まで読んでいたら、こんな文言が。

 



f:id:tukikanasoraomoi:20191103163402j:image

 『ID・パスワード方式は、暫定的な対応です。お早めにマイナンバーカードの取得をお願いします。』

 

 な、な、なーるほど……そういうことか。結局はマイナンバーカードを作らせるための布石なんですね? なくても出来るよー、って言って、いずれはマイナンバーカードがないと出来なくなりますよ、ってことなのか。

 

 なら、いーやー、やーめた。

 

 笑

 

 だって、マイナンバーカードの私への利点が未だに見つからないんだもの。そもそも、申請がめんどくさい。証明写真にはお金がかかる。スマホで撮った写真でもOKとなってるけど、背景は白でなくては受け付けない。うちには背景が白い場所なんてないんですよ。

 免許みたいに、行ったら写真も取ってくれて、その場で発行してくれるんであれば、作ってもいいけど。

 別に住民票や印鑑証明取ることもないですし、しょっちゅうあることではないことは、出張所行けばいいわけで。

 

 確定申告書も、紙とインクと封筒と切手代が……とはいっても、『暫定的な対応』のために交通費かけてIDとパスワード発行してもらって、でも結局はマイナンバーカードを作らなきゃ使えない、みたいなことになるんだったら、もういいです、紙とかインクとか封筒とか切手代とかお金と手間がかかっても。そのたんびに切り替えもめんどくさいし。

 

 いずれはマイナンバーカードが保険証代わりにもなると言われていて、これはこれで病院に顔写真付きの証明書を見せるのか、と思うと、あんまり愉快なことではないけれど、決まったことには逆らえないから、その時に、作ります。で、その時に確定申告もe-Taxにしますよ。

 

 にしても、e-Taxのサイトで説明も読んだんですが、いや、読もうと思ったんですが、ぜっんぜん、理解できない、というか理解したくなるようには書かれてないサイトで早急に退散しました。今回来た封筒は、あまりにも簡単に書いてあるので、わからなかった、という……。中間が欲しい苦笑。