がんばりすぎず、ふわふわ、るんるん、で生きていく

最低限の収入でもふわふわるんるんで暮らしたい、と思っている特に取り柄もない独身♀アラフィフ在宅ワーカーの日々徒然

佐倉城址公園の河津桜と梅

 本当は、伊豆の河津に行きたかった。

 第2候補地は三浦海岸だった。

 

 でも、大事を取りました。

 新型コロナウィルスを貰わないように。

 

 とは言っても、佐倉城址公園も割と遠いです。笑。

 電車に乗るのも久しぶりなので、私の免疫が心配でした。

 

 対策、として、以前書いた

 帽子、花粉帽子メガネ、マスク、手袋……

 全部は、無理でした。

 

 何せ、暖かかったんですよー。汗かくぐらいに。

 

 なので、服装

 

 帽子とマスク。のみ。

 

 そして、絶対ったこと。

 

 むやみにあちこち触らない!

 で、念のため、顔に手を近づけない!

 もし何か(手すりとかつり革)触ったら、すぐにアルコールティッシュで除菌。

 電車内はドア付近の換気のいい席に座るか、中央の席しか空いてなかったら、座らず、ドア付近に立つ。

 

 まあ、私は、そんな決意で、電車に乗ったわけですが…笑、割と、周囲はそういうものとは無関心。マスクしてないし、つり革を素手で掴んでるし……笑。

 

 いや、でも、他人は他人。私が、もし新型コロナいただいてしまったら、死活問題になります。同居家族とか、遠方でも家族がいれば、いいですけど、いない私は、絶対にもらうわけにはいきません。

 

 だったら、もう出かけるなー、なんですけどね……苦笑。でもー、河津桜ちゃんと見たことなかったですし、これから、何回春を迎えられるかわかんないですし、河津桜はもう2年前から見たくて、結局見られずじまいだっだので、今年は、とりあえず、河津じゃなくても、どこでもいいから見るのが目標でした。

 

 しかし、佐倉城址公園は、京成佐倉駅から、結構ありました。いやいや、歴博まではそんなでもなかったんですが、歴博から、河津桜咲いてるところまでが、遠かった。

 

 その昔、桜(ソメイヨシノ)が咲いてる時に、車で来たことがあったんですが、その時って、歴博見て、ちょっと周辺の桜見て帰ったんで、公園の中歩いたことなかったんですよね。だから、公園内がこんなに広いとは思いませんでした。

 

 佐倉城址公園なので、歴史的な説明なんかは、ちょっと面白かったです。

 

 さて、河津桜は、歴博側から入ると、結構奥(?)にありました。遠目でパッと見た感じでは、ピンクでしたが、それでも「あ~まだ満開じゃないな」とわかりました。

 

 どなたかのブログ(スマホで検索中に見つけたのですが、もう一度拝見させていただこう、と思ったら見つけられませんでした…)で、先週「6分咲くらい」と書かれており、この先の天気を見ても、今日明日(は仕事)の晴れを逃すと、次に私が行ける日で晴れる時までには散るか花びらが弱るかしないだろうか、と思って、今日行ったんですけど。

 

 2020/02/23の午前中です。

 

f:id:tukikanasoraomoi:20200223133302j:plain

f:id:tukikanasoraomoi:20200223133530j:plain

f:id:tukikanasoraomoi:20200223133412j:plain

 

 梅もまだ綺麗でした。

 河津桜越しの梅。

f:id:tukikanasoraomoi:20200223133344j:plain

f:id:tukikanasoraomoi:20200223133447j:plain

 

 とりあえず、満足です。

 来年は、三浦海岸くらいまでは行きたいなー、と思いますけど。

 

 ソメイヨシノもどこかに行く予定ですけど、それまでに新型コロナウィルス、多少は収束してくれないだろうか。まだまだですかねぇ?

 

 春なんて、埃っぽいし、変な風がすごく吹くし、桜くらいしか楽しみがないのに、ほんと、こんな時に連日ニュースでやらなきゃいけないようなウイルスまで流行るのは、ほんとに勘弁です。

 

 ちなみに、今年もよろよろ咲いた、年がら年中ほぼ放置のうちのクロッカス。

 ほんとに健気です……。

  


f:id:tukikanasoraomoi:20200223155907j:image


f:id:tukikanasoraomoi:20200223155947j:image