がんばりすぎず、ふわふわ、るんるん、で生きていく

最低限の収入でもふわふわるんるんで暮らしたい、と思っている特に取り柄もない独身♀アラフィフ在宅ワーカーの日々徒然

やはりテレビよりも専用の方がよかった

 ずっと32型テレビで代用していた、パソコンのモニターですが、この度、やっと買いました。↓コレです。これ、というか、これの23.8インチのを買いました。(なぜかはてなのAmazon商品紹介で検索されませんで、また直リンクでもうまく表示されないので)

 

 

 

 しばしの間、32型で見ていたので、大きさ的には物足りないという感じが、設置した時にはあったのですが、実際、仕事してみると、全然快適でした笑。字がはっきり見えるー笑。

 まあ、当たり前なんですけどね。

 

 Amazonでモニター探していたら、トップに出てくるのは他のメーカーで、最初はお値段的にもそっちでいいか、と思ったんですが、何となーく海外のメーカーは不安になって、国産にしました。まあ、製造は中国らしいですが、昨今、日本国内で製造してる物の方が珍しいので、そこは気にしません。

 

 在宅の仕事が少ないので、今月買うかどうか迷ったんですが、疲れ目が限界でした。やはりテレビ画面は離れて見るように出来てるのですね😅

 

 このいいやまさんのモニター、内蔵のスピーカーがひどい、とレビューに書かれていたんです、私的には許容範囲でした。最近、音に関しての私のハードルは低くて、昔は、ステレオ(言い方古い😅)で音楽聴いたり、出かける時もウォークマン&いいイヤホンでしたけど、今は、とにかく構えず聴く方が主流になってきているので、とにかく、音が出ればいいかな、と。しかも、ノーパソの音が小さかったので、モニターに繋げることで音も大きくなり満足。まあ、ついこないだまでSONYの32型のテレビにつないでたので、音だけのことを言えば、それよりは劣りましたけど。

 

 モニターを買った理由は、今使ってるノーパソの画面が小さかった、ということもあるんですが、次に買うだろうパソコンを考えた時に、またノートになる可能性が高いと思ったからです。

 ノートパソコンに憧れた5年前、次に買う時はノートにして、あちこち持ち歩くんだっ、なんて思っていたんですが、この4~5年、持ち運んだことは一度もなく、家の中ででも、めったに移動させたことがなかったんですね。だから、デスクトップとなんら変わりがなかったんです。

 ただ、今販売されてるデスクトップは、私が欲しいようなデスクトップではなくて、欲しいタイプはノートに集約されちゃってるんですよね。だから次に買うのもたぶんノート。でもノートでは画面が小さい。だからモニターは必要。

 

 

 このいいやまさんのモニター、一応、説明書はついてたんですが、簡単すぎて最初の設定(主に明るさ調整)に戸惑いました。まあ、検索したらネットに説明書があったんですけどね。この説明書がなかったら、絶対に設定できませんでしたね。

 

 せっかくモニターも買ったので、仕事もまたたくさん出てくるといいな。